銀行ローンの審査が通らない理由
住宅ローン?

このサイトは銀行カードローンの話題です。住宅ローン関係の審査の話題はこちらへどうぞ!

銀行ローンの審査が通らない理由は、他社の借り入れ件数が多かったり、残債が多い、あるいは年収が低い場合などがあります。それと、連続していくつかの銀行に申込みをすることも審査が通らない理由になることもあります。実際に融資を申し込んで断られた人、あるいはこれから申し込むのに審査が気になる人がこのサイトを見ていると思いますが、いくつかパターン毎に注意点をまとめてみました。

ここに気をつけよう4つの注意点!

他社の借り入れ件数が多い

他社の銀行ローンの借り入れ件数が多い人は、きちんと返済していたとしても3社目、4社目となると審査に通らない場合が多いでしょう。返済能力は、他社からの借り入れ額も合算して考えられるので既に借り入れが多いと断られるケースが多いです。

借入件数が多い場合は、1社でも先に完済を目指しましょう。

年収が低い

銀行ローンでは一定の年収以下だと融資をしないこともあるようです。ただし、いくらで制限しているのか公表している銀行はありません。ただし、年収よりも重要なのが所得の安定性です。

銀行では年収が低くても安定した収入の見込める職業、会社を評価されます。年収が高くても自営業や経営者などは厳しく見られる傾向があります。

連続して申込みをする

短期間に連続して複数の銀行ローンを申込むと、実際に審査が通らなくても、また借入がなくても2社目、3社目は審査に通らないケースがあります。

どこかで借り入れをしたら、3か月から6か月は期間を空けから申込みましょう。

自己申告の嘘

他社の借入が多いとか、連続して申込みを行ったとかって、自己申告なんだから嘘をつけばバレないんじゃないの?そう思った人も多いと思います。ところが、銀行ローンでは、「個人信用情報機関」という第三者機関を経由して申込者の借入状況や過去の申込履歴を調べることができるのです。審査ではもちろん必ず調べられます。

ですから、嘘をついてもすぐにバレるようになっています。これは、返済能力の無い人にお金を貸さないように銀行が身を守るために使うものですが、反対に借金で首が回らなくなり自己破産するようなことのないよう借り手を守る役目も果たしています。

オススメの銀行ローン

それでは、お勧めの銀行ローンをいくつか紹介します。ネットから申し込めるものばかりです。

三井住友銀行カードローン
口座がなくても大丈夫!
  • 口座がなくても申込み可能!
  • 月々の返済は2,000円〜(※1)
  • 金利年4.0%〜14.5%
  • 限度額10〜800万円
  • お手元のキャッシュカードで借入れ可能!(※2)
  • 三井住友銀行ATM・提携コンビニATMの手数料無料!
※1 借入れ残高が10万円以下の場合
※2 既に三井住友銀行の普通預金口座をお持ちの場合
ダントツの低金利0.99%〜14.79%
  • ダントツの低金利 0.99%〜14.79%
  • 融資限度額 最高1200万円なので、用途も広がります。
  • 借入時のATM手数料がいつでも無料!(※1)
  • 利用明細の郵送なしでプライバシーも安心
※1 イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソンATM
オリックス銀行カードローン
大人のカードローン!30~50代の方におすすめ!
  • 業界最低金利 1.7%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※1)
※1 提携ATMは、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、西日本シティ銀行、セブン銀行ATM、E-net、ローソンATM、イオン銀行ATM です。
学生・主婦・パートアルバイト向けではありません。

朝日信用金庫カードローン「きゃっする」

住民第一の信用金庫のカードローンなら審査も○
東京・千葉・埼玉に在住または勤務先のある方限定
  • 申込みからご融資までWEB完結(来店不要)
  • コンビニATMも利用可能
  • メガバンクの10倍!全国信金のATMは手数料0円!
  • 銀行並みの低金利 2.6%〜14.6%
  • 大きな融資枠 800万円!

楽天銀行スーパーローン

限度額最高800万!楽天スーパーポイントも貰える!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 入会で楽天スーパーポイントも貰える!
  • 月々2,000円からの返済(※1)
  • 全国のコンビニATMが利用可
※1 借入残高 10万円以下の場合。

女性のキャッシング、レディースローンがお勧め!

女性の方でキャッシングを利用したいという方には、ここ最近金融各社が導入しているサービスのレディースローンがお勧めです。これがどういったものなのかというと、金利や限度額、審査基準などでは通常のプランと違いがありません。しかし、通常のキャッシングサービスと大きく異なるポイントとして、対応スタッフが全て女性の方であるという点が挙げられます。

それだけの違い?と思われがちですが、女性の方でキャッシングを希望するけど申込が不安という方は、特に男性スタッフが対応する事にその原因を挙げる方が多いのです。

消費者金融系ですと特に顕著なのですが、やはり法律が緩かった過去のイメージを持っている女性の方も多く、怖いというイメージはまだまだ払拭しきれていないようなのです。

現在では法律がかなり厳しく制定されているため、例えば返済が滞った際に電話口でスタッフの方が大声を挙げたりすると違法となるなど、利用者の方にとって優しい状況となっています。

とはいえ、やはり女性の利用者の方には女性のスタッフが最適なようで、実際にレディースローンを導入した事で女性のキャッシング申込者は増えているようです。

より安心してキャッシングを利用するためにも、女性の方は是非レディースローンへ申込を行ってみて下さい。

なぜ落ちる?キャッシング審査に落ちないためのコツ

多くのキャッシングには、借入する前段階として審査が設けられています。この審査では、債務者の様々な状況を照らし合わせた上で可否を決めるため、中には審査に落ちてしまった方もいるでしょう。そんな時には、なぜ落ちたのかを考えることが大切です。

まず確認したいのは、過去に何らかのトラブルを起こしていなかったか、ということです。例えば返済を大幅に滞らせていたり、債務整理をした過去があるなどがこれに該当します。これらの情報は信用機関に載せられているため、その間審査にはどうしても通りづらくなってしまいます。例えトラブルを起こした金融機関とは別のキャッシングに申し込んだとしても、それに変わりはありません。

あるいは、他に借り入れしているキャッシングがあると、審査では不利になります。複数社から借り入れされている方は、返済能力を疑われてしまうため、どうしてもマイナスイメージが拭えないのです。

これらの要因があるからこそ、キャッシング審査に落ちてしまうことは十分に考えられます。キャッシングによって審査の難易度は多少異なりますが、落ちる原因となるのは大抵が似通ったケースとなるため、自分はそのケースに該当していないかを考えてみましょう。

どうしてもお金が必要な時に便利なカードローン

冠婚葬祭や怪我、子供の教育費など、さまざまな理由でどうしてもお金が必要なのに手元に無くて困ることがありますよね。身内や友人からお金を借りるのも気が引けるし、定期貯金も解約したくないというときに、保証人や担保無しで手軽にお金を借りることができるカードローンはとても便利です。

カードローンの利用にあたっては各金融機関で審査があり、審査に通れば年収や社会的な信用などによって利用限度額が設定されます。カードローンは決められた限度額の範囲なら、ATMや現金自動支払機からカードを使って何度でも借り入れをすることができるので、給料日前にお金が足りなくなってしまったときなどにも役立ちます。

住宅ローンや自動車ローンなどはあらかじめ利用の目的が決められていますが、カードローンは利用目的が限定されていないので、何に使っても個人の自由です。

大手の消費者金融などではわざわざ店舗まで出かけなくても、インターネットのホームページからカードローンの申し込みをすることができます。免許書など本人確認のための書類もスマホなどで写真を撮ってメールでアップロードすればよいので、手続きも簡単です。午前中に手続きを終えればその日のうちに指定した口座にお金を振り込んでくれる消費者金融も多いので、どうしてもお金が必要な時に役立てましょう。

キャッシングとカードローンならどちらを選ぶべきか

急な用事でお金が必要となった時、キャッシングやカードローンを頼る事があるかと思います。昨今キャッシングとカードローンという言葉は混同されがちで、どちらもATMなどを利用してお金を借りるといった点ではほぼ違いはありません。しかし実は明確な違いがある部分があります。

その違いとは返済方法の違いで、キャッシングは一括払い、カードローンは分割払いというそれぞれに特徴があります。キャッシングというのは比較的小口の融資であることが多いため原則翌月一括支払いとなっているのに対し、カードローンは場合によっては数百万円の融資を受けることが可能です。そのため一括で返済することが難しいということで分割支払いができるのです。分割支払いの場合月々の負担が軽減されるというメリットがありますが、返済を完了するまでに時間がかかるため返済計画を立てづらいといったデメリットといえる部分もあります。

以上の違いから少量の金額を借りたいならばキャッシング、沢山借りる予定があるのならばカードローンといったように自身の都合に合わせて選択するのも良いかと思います。

最近はキャッシングでも分割支払いが可能な場合があるなどよりその境目が曖昧になりつつありますが、利息や返済方法などの違いなどもあるため、キャッシングやカードローンという言葉に囚われずに様々な金融機関を調べて利用するのがおすすめです。

誰にも知られずに借りたい時に便利な消費者金融の無人契約機

お金を借りたいけど誰にも知られたくないという方に便利なのが消費者金融の無人契約機です。

店頭窓口と違い、無人契約機の中にはスタッフが居ません。

人目を気にせずに申し込みできるのが無人契約機です。

無人契約機といっても店頭窓口と同じような審査が受けられます。

審査に合格し、消費者金融との契約を行った後はカード発行へと流れます。

カードを受け取りした後はATMから借入ができます。

ATMが併設されている無人契約機ならその場で借入する事が可能です。

併設ATMが無い場合は金融機関やコンビニなどの提携ATMから借入を行います。

無人契約機からの申し込みでも本人確認書類が必要になります。

忘れると申し込みができないため、必ず持参して下さい。

運転免許証を常に持っているという方なら大丈夫です。

無人契約機には電話が備え付けられており、分からない点があったらオペレーターに質問できます。

操作に不安があるという方でも安心です。

無人契約機の中は誰も居なくても、モニターを通してチェックはされています。

意識し過ぎる必要はありませんが、モニターがあるという事を把握しておいて下さい。

無人契約機の場所は消費者金融のホームページで調べる事が可能です。

地図、営業日、営業時間などが掲載されており、分かりやすくなっています。

キャッシングコラム

02/15 最初から高額申請は通らなくて、信用と共に限度額を上げていく事ができる。
お金は生きていく中、生活をしていく中で、無くてはならないものです。 しかし、世の中的にはお金の話を人前でする事はタブーとされている風潮があります。お金の話は友人や知人には相談しずらい事なので、尚更、普段からお金の知識を自分自身で知っておく必要があるのです。 今回は、生きていく上で絶対的に必要であるお金の事、そして現金がどうしても必要な時に重宝する、キャッシングのことについて簡単ですがまとめてみたいと思います。 パートタイムで働く既婚者女性でもキャッシングの審査は通るのか? まず、一般的に...続きを読む
01/29 カードローン審査は職業で決まる?フリーランスがカードローンを組む方法!
現在、職業を選択する上で、フリーランスになるという人が多いですよね。 特定の企業に勤めなくて良いので、仕事も時間も自由に選択する事が出来るのが魅力です。 ですが、フリーランスという職業は、自由や収入アップというメリットばかりではありません。 フリーランスというのは、とても不安定な印象を与える職業です。 特にカードローンを組もうと思った時に、フリーランスだと審査に落ちてしまう場合もあります。 では、フリーランスだとカードローンは諦めなくてはいけないのでしょうか? そこで、フリーランスで...続きを読む
12/30 おまとめローンは本当にメリットがあるの?どうすれば返済が楽になるの
カードローンを提供している業者には「おまとめローン」という商品を展開しているところが少なくありません。そして、おまとめローンを利用する人の求めるメリットが金利の削減です。利息が減ることで、毎月の返済が楽になることを期待しています。おまとめローンは複数の借入を一つにまとめるため、おまとめローン業者からの借入額が高額になることから、金利が現在のカードローンの金利より低くなることがあります。ただし、おまとめローンは特別に低い金利が設定されているわけではありません。 月々の返済を楽にするのであれば、金利よりも返済期間の延...続きを読む
12/18 カードローンて何なの?どんなメリットがあるの、どうすれば利用できるの
カードローンというと、消費者金融が提供している商品のため、何か怖いものというイメージがありました。ただ、近年は銀行などの金融機関も提供しているため、カードローンに対するイメージが変わってきており、カードローンの利用者が増加しています。また、現在では消費者金融の大手は銀行の傘下に加わっており、また貸金業法による管理が強化されているため、昔のような違法な高金利で貸出すというような法律を無視した営業活動はしていません。ただ、カードローンは普及していますが、その特徴を理解している人はあまり多くありません。 カード...続きを読む
12/18 カードローンの審査って、どんな審査をされるの?審査内容を知れば事前に審査対策も可能?
初めてカードローンの審査を受け際、心配になるのが審査ではないでしょうか。そんな時、少しでもカードローンの審査内容を知っておく事で、自分が審査を通過する事が出来るのかと言うことを事前にある程度、把握する事ができるほか、もしかしたら事前に少しでも審査に有利な方向に持って行く事が出来るかも知れません。そこで、今回はカードローンの審査において、どんな点を審査されているのか?また、それについて、何か対策する事は可能なのかお話したいと思います。 カードローンの審査で最も重視される点とは? カードローンの審査の場...続きを読む

ローン一本化はあなたの返済を楽にします 金融会社や消費者金融等、多くの借入先がある借金は、返済額や返済日の把握するだけでも大きな負担となります。また金利や返済手数料の点においても不利な場合が多くあります。ローン一本化をはかることで、借り入れをひとつの金融業者に集約でき、返済の金銭的にも、管理における負担も軽減することが可能です。

ローン一本化とは何か、どういったメリットやデメリットがあるのか ここでは主にローン一本化とはそもそもどういったものなのか、そして実際にした場合にはどういったメリットやデメリットがあるのか、という事について初めて利用される方にもお分かり頂ける様に、分かりやすく紹介致しております。

おまとめ一本化を利用するといろいろなメリットがあります おまとめ一本化は、低金利の銀行等の金融機関に、いくつかの金融業者から借金しているローンを一本化することですが、おまとめ一本化によって毎月の返済が楽になり、利息を支払う負担が少なくなるなどのメリットがあります。

このページの先頭へ